ニール・バトラー

CEO (代表取締役)

 

英語と日本語が堪能なオーストラリア出身のCEO。モナッシュ大学でビジネス学学士号を取得。日本・アジアでのビジネスで38年の経験を持ち、貿易業務、ブランディング、マネジメント、事業開発などを専門とする。

石川陽子

Director

 

米国アイロントン高校卒、上智大学国際学部中退後、アリタリア航空、インド航空で合計4年勤める。その後病院経営に20年間、英語教師としても28年間過ごした後、日本の文化を世界へ発信するために、NPOライジングクラウドを設立する。

paul

ポール・マキネス

Editor-in-chief

 

スコットランドのグラスゴー出身。グラスゴー大学で文学の修士号と哲学修士号を取得。「The Japan Times」「Time Out Tokyo」「Tokyo Weekender」「the Telegraph」「TokyoFashion」「Stylus」「Sportswear International」などでライターとして活躍後、現在はメトロポリスのシニアエディターを務める。

Miko-Liggayu

与那嶺美子・リガユー

Okinawa Region Partner & Creative Content Director

 

ミコは現在、東京の在日米国商工会議所の会員交流委員会の副委員長であり、ArmedForces Communications and Electronics Association(AFCEA)の東京支部の販売開発委員会の副委員長も努めます。また、東京のフィリピン商工会議所とフィリピン共和国大使館により任命された、東京に本社を置くファッドテックグループオブカンパニーズ株式会社(FadTech Group of Companies)のCEOおよび沖縄に本社を持つファッドテックセールスアンドサービス株式会社のグループEVPも務めています。

Camille

カミ−ル・ミラー

Editor

 

カリフォルニア出身のカミールは現在メトロポリスのエディターを務めています。メトロポリスのプロダクションチームのメンバーとして、日英2か国語による執筆、コミュニケーションのスキルを活かし、翻訳、編集、オリジナルコンテンツの制作で活躍中です。以前はカリフォルニアで最も長い歴史を持つ文芸誌のReed Magazineでアートエディターを務めたり、シリコンバレーの文化やニュースを伝えるオルタナティブ系週刊新聞のMetroに定期的に寄稿していた経歴を持っています。また、サンノゼ州立大学を卒業し英文学の文学士号を取得した他、その他の大学で映像、アート、政治学を学んだ経験もあります。

Jessie

ジェシー・カーバット

Assistant Editor and Social Media Coordinator

 

イギリスのランカスター大学で英文学、クリエイティブライティング、フランス語の学士号を取得後、ヨーロッパと日本でライター、エディター、コンテンツキュレーター、ソーシャルメディアコンサルタントとしての勤務経験を経た後、現在、Metropolis Magazineのアシスタントエディター兼Japan Partnerships Holdingsのクライアントのデジタルメディアコンサルタント、SNS運営、オンラインおよび紙媒体メディア作成に関わっています。

 

Fernando Goya

フェルナンド・呉屋

Developer / Designer

ブラジル、サンパウロ出身。 プログラミング歴は15年以上で、豊富なウェブサイト制作やシステム構築の経験を持つ。 テクノロジーや音楽、新しい場所に行くことが好き。ポルトガル語、英語、日本語を話す。

Natsuki

荒木 夏希

Web Designer

 

福岡出身の元ダンサー。ニューヨークで大学を卒業後、某有名航空会社のマンハッタンオフィスでウェブデザイナーとして勤務。帰国後もいろいろな会社での経験を積み、現在はフリーランスとして、メトロポリスのウェブディレクター件デザイナーとして活躍中。週末はウェブ講師としても活躍中。

Tatsuki Butler

バトラー・樹

Creative Lead

 

オーストラリア、ブリスベン出身、東京都立国際高校2014年卒業後、オーストラリアのクィーンズランド大学法律学部4年生として在籍中。日本語英語を流暢にこなすバイリンガルとして、活躍。現在、弊社のコンサルティング・クリエイティブとして勤務し、JPHのAR部門と海外から日本進出のサポート及びクリエイティブを担当。

Justice Edwards

ジャスティス・エドワーズ

Videographer

 

東京生まれ。カナダのビクトリア州とカリフォルニア州で学生時代を過ごす。脚本の執筆と映画の撮影・演技を専門とするジャスティスは、現在メトロポリスのビデオグラファーです。